診療科・部門紹介

初期臨床研修医

研修プログラム

研修スケジュール

1年次
4月 内科(必修)
5月
6月
7月
8月
9月
10月 救急部門(必修)
11月
12月
1月 選択必修科目
外科(外科・整形・脳外科)・麻酔科・小児科・産婦人科・精神科より選択
2月
3月
2年次
4月 地域医療(必修)
5月 選択科目
(内科・小児科・精神科・外科・麻酔科・脳外科・整形外科・産婦人科・皮膚科・泌尿器科・形成外科・眼科・放射線科)
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

内規として定める事項

1)1年目の選択必修科目は外科(系)、麻酔科、小児科、産婦人科、精神科より2科目を選択する。

2)1年目の救急部門では麻酔科、外科、脳外科、整形外科において研修を行う。

3)到達目標を達成するためには精神科及び産婦人科を必ず研修する必要がある。そのために1年時の選択必修において精神科と産婦人科を選択しない場合、2年時に両科をそれぞれ1ヶ月ずつ研修することを必修とする。

4)2年時の地域医療は岡部内科循環器科で1ヶ月の研修を必修とする。

5)選択必修の外科系は外科、整形外科、脳外科より選択できる。

6)1年時の必修科目終了時に個別面談を行い、研修医の希望や到達目標の達成状況を踏まえ、選択必修科目、選択科目、またそれぞれの研修期間等について最適な研修計画を決定する。